スマホ分解・修理の必需品 バックカバーを外す道具

スマホ

こんにちは(*・ω・)ノ

最近、スマホのバッテリーがヘタってきて電池の持ちが悪くなりました。
バッテリー交換をするときにバックカバーを外すって意外と大変!

今までは極細ドライバーを差し込んで開いていましたが、本体に傷が付いてしまうことがありました。

何か専用のツールでもあればと思って例の海外サイトで調べていると・・・見つけました!

名前はないので「スマホ修理分解ツール」と命名しておきます。

自力でバックカバーを外すのに苦労している方はぜひ使ってみて下さい。

・スマホのバックカバーを外すツール

・バックカバーを外すポイント

スマホの分解に必要なツール

今まで使っていた道具セット

P_20201020_160035
P_20201020_160123
P_20201020_160210

31 in 1の精密ドライバーセット」です。
俗にゆうリボルバーの入れ子になっているタイプです。先端部を取り替えできるのでツールレス
パソコン、スマホ、家電の分解までこれ一つで事足ります。
確か500円で買ったと思います。

スマホ修理分解ツールセット

P_20201020_160350

これが海外サイトで購入したスマホ修理分解用ツールです。
結構いろんなものが詰まっていました。
説明書が何も入っていないので使い方が分からない物がちらほらあります(;´Д`)

左から3番〜7番目のプラの棒のような道具は、先っちょがマイナスドライバーのように尖っています。スマホのバックカバーと本体の間に差し込むために使います。
プラスチックなので力を入れるとすぐにダメになります。

吸盤はフロントガラスに固定して安定させたり画面を引っこ抜く際に使用します。強くやり過ぎると画面が割れてしまいますので注意が必要です。

少しばかりチャチな道具ですが細い隙間を開きたいなら使えると思います。

バックカバーの外し方

実際にバックカバーを外して見ようと思います。

バックカバーは簡単に外れる物からかなりキツめの物まで様々です。

時間をかけて根気よく行きましょう。

例)Priori2のバックカバーの外し方・分解

今回、バックカバーを外す端末はフリーテルのPriori2というスマートフォンです。

予備のバッテリーが付属していましたので新しいものに付け替えます。

(1)まずは角から攻める

バックカバーの外しやすいものは以下のように凹みがある場合が多いです。

隙間に先っちょが細くて横に長いツールを挿し込みます。

(フリーテルのPrioriシリーズの場合はスマホカバーを付け替えられるタイプがあります。)

(2)隙間をゆっくりと広げていく

はじめにツールを挿し込んだ位置からスタートして左へスライドさせて行きます。

すると、要所ごとにバックカバーのツメがうっすらと見えてきました。

(3)端まで一気にスライドさせる

大抵のスマホカバーであれば1辺を何とか開くことができれば簡単に外すことができます。

(4)バッテリーを交換する

無事に開くことができればバッテリーを交換します。

Prioriシリーズは比較的容易にカバーを外すことができますが、ASUSなどの製品は素人が簡単には分解できない仕様になっています。隙間を広げるのに力任せにマイナスドライバーなどを挿すと傷や凹みが付いてしまいますので無理なの時は専門業者へ依頼しましょう。

スマホ
maco_porterをフォローする
マコ米EL

コメント

タイトルとURLをコピーしました