「ページの操作が一時的に無効になっています」の対処

日記

こんにちは

ライブドアブログからワードプレスへ引っ越して数週間が経ちました。

再度グーグルサーチコンソールに登録して様子を見ていたいのですが、

・・・検索されていない?

まだ登録されていないだけかもしれません。

さらに別サイトのインデックスを調べてみると、なぜかインデックスからURLが削除されていました。

削除されるということは何かしらの規制を受けたかコンテンツが低品質な場合にグーグルのインデックスから除外されることがあります。

グーグルの容量は無限ではないので不要なサイトは次々に「入れ替え」と「削除」が行われます。

別サイトとこのブログも戦力外通告を受けたということでしょうか(・ω・` )

いやそれにしても何かおかしい!

ライブドアブログの時はそれなりにヒットしていたので何か登録がおかしいかもしれないと思い調べてみることにしました。

・「ページの操作が一時的に無効になっています」の原因

Google Search Consoleで原因を探る

まずグーグルサーチコンソールへログインします。

サイトを選択して「検索パフォーマンス」→「ページ」→「虫眼鏡」をクリック。

自動でインデックスからデータを確認が行われます。

すると、ページのトップに「ページの操作が一時的に無効になっています」の補足情報が表示されていました。これはどうゆうことなのか分からないのでとりあえず右側にある「詳細」をクリックします。

以下の案内を要約すると、「現在はグーグル検索エンジンのアップデートのため一部の機能を制限するよ」ということらしいです。

通常の方法でコンテンツを検索してインデックスに登録」すると書いてあります。

これをまとめると以下になります。

リクエストによるインデックス登録はできない

通常のクロールでのインデックスは可能

なるほど一応遅くはなるけどしっかりとクロールはされているみたいです。

ということはこのサイトのコンテンツがいまいちってことか・・・(;´゚Д゚)

というわけで、原因をまとめます。

・現在はGoogleの検索エンジンのアップデート中
・アプデが終わるまで待ちましょう!
・リクエストによる登録はできない
・通常のクロールは問題ない

これはもう仕方ないので、静かに見守ると同時にサイトのコンテンツを見直してユーザービリティを高める対策をすることにします。

日記
macooucomをフォローする
マコ米EL

コメント

タイトルとURLをコピーしました