auから楽天モバイルへMNP転出する方法と注意点

スマホ

こんにちは

タイトル通りなのですが、

auから楽天モバイルへ電話番号を引き継いで乗り換える方法をご紹介します。

当方が実際に転出を行なったのは2021年9月20日現在です。

それ以降はサービスの変更等で方法や仕組み、契約内容に違いが発生するかもしれません。

必ず契約内容やプラン等をよく読んでご自身のもとで手続きを行なって下さい

「MNP転出・乗り換え」で用意するもの

まず、MNP予約・解約をする前に必要なものを準備しましょう。

後から探すと色々とテンパるので必ず用意してから作業を始めましょう。

  • 顔付きの本人確認書類(運転免許証、マイナンバー等)
  • 支払い用のクレカまたは銀行口座
  • MNP予約番号、MNPの有効期限
  • 楽天モバイルに対応したスマホ(こちら
  • 楽天会員(楽天IDとパス)

本人確認書類は、「アップロード」するか「配達員へ直接みせる」ことになります。

どちらにするかあらかじめ決めておきましょう。

【au】MNP予約番号を発行する(解約)

それではMNP予約番号を発行します。

MNP予約番号とは、携帯会社を乗り換える際に以前の電話番号を引き継いで他社へ乗り換えることができる仕組みです。

MNP予約番号を発行せずに解約してしまうと、以前の携帯番号は使えません

My auへアクセスして「サポート」にある「解約・他社へのMNP転出のお手続き方法」にある「MNP(auから他社へのお乗り換え)のお手続き」をクリックします。

MNP予約番号の発行には4つの方法があります。

  • WEBでのMNPの予約
  • EZwebでのMNPの予約
  • お電話でのMNPの予約
  • 店頭でのMNPの予約

どの方法でもMNP予約番号を発行することが可能です。

以下からMNP予約番号までの道のりをご紹介します。

EZwebは操作が大変です。

また店舗が一番確実な方法ですが、コロナ渦で外出が心配な方も多いでしょう。

WEBまたはお電話にての手続きをおすすめします。

WEBでのMNPの予約

WEBでの予約するにはMy auへアクセスしてからauIDでログインする必要があります。

受付時間は24時間です。

My au→「スマートフォン・携帯電話」→「ご契約内容/手続き」→「お問い合わせ/お手続き」→「MNPご予約」

もしauIDを持っていなければ新規登録して作成します。

面倒なら電話の方が早く済みます。

申し込みが完了すると、MNP予約番号は数分後にSMSメールで届きます

お電話でのMNPの予約

受付時間は9時から20時です。

電話番号は「0077-75470(無料)」

かなり混み合っているので待ち時間は5分〜30分の間は辛抱する必要があります。

繋がるとオペレーターの方が対応してくれますので「MNP予約番号を発行したい」と伝えましょう。

申し込みが完了すると、口頭とSMSメールでMNP予約番号が届きます

MNP予約番号

申し込みが完了すると、以下のような10桁の予約番号が発行されます。

MNP転出する携帯番号:080-XXXX-XXXX

MNP予約番号:12-3456-7891(10桁)

MNP有効期限:2021/XX/XX(15日間)

以上の情報があればauでの作業は終了です。

楽天モバイルへMNP転入する

ここからは楽天モバイルの登録を行います。

先ほどのMNP予約番号を入力して登録します。

MNP予約番号の有効期限が7日以上残っていないと手続きできません。

MNP予約番号を発行したらすぐに楽天モバイルに転入しましょう。

まずは「楽天モバイル」へアクセスしましょう。

トップページにある「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」をクリックします。

お持ちの楽天会員のIDとパスでログインします。

もし持っていなければ新規登録しましょう。

申し込みプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」

申し込むプランは「Rakuten UN-LIMIT VI」です。

途中で「製品の購入」、「各種オプション」の必要があれば選択しましょう。

選べるSIMは「nano-SIM」、「e-SIM」の2つから選べます。

お持ちのスマホに対応したSIMを選択してください。

本人確認

契約者情報と本人確認書類が一致している必要があります。

本人確認書類の確認方法を選択します。

  • 本人確認書類のアップロード
  • 配達員へ直接みせる

好きな方法を1つ選んで次へ進みます。

MNP予約番号の入力

申し込みを進めていくと、「電話番号の選択」画面にたどり着きます。

必ず「他社からの乗り換え(MNP)」にチェックを入れます。

ここで先ほど発行したMNP予約番号等を入力します。

  • 携帯番号
  • MNP予約番号(10桁)
  • MNP予約番号の有効期限

支払い方法

入力が完了すると、お支払い方法の選択です。

支払い方法には、「クレジットカード」、「銀行振替」が選択できます。

申し込み終了

最後に「お申し込みを受け付けました。」と表示されたら申し込みは完了です。

楽天モバイルのSIMが自宅に届いたら

申し込み完了後、数日から数週間でご自宅にSIMカードが送付されます。

このとき、本人確認で「配達員へ直接みせる」を選択した方は本人確認書類を提示しましょう。

送付書類をよく読んでスマホへSIMカードを挿し込み、楽天回線開通手続きを行います。

楽天モバイルへMNP転入の流れ

SIMカードが届いてからの具体的な流れです。

  1. MNP転入の手続き
  2. スマホにSIMを挿し込む
  3. APN設定
  4. 楽天回線の開通手続き
  5. Rakuten Linkのインストール

1. MNP転入の手続き

楽天モバイルへログインして、「申し込み履歴」にある「申込番号#XXXXXX」をクリックします。

その際に「MNP転入準備完了」となっていることを確認して下さい。

「お申し込み回線」の下の方にある「転入を開始する」ボタンをクリックします。

「開通手続き中です」と表示されてば完了です。

時間帯や混雑状況で異なりますが、約数分で「開通中」になります。

楽天モバイルへの転入が完了と同時にauの解約が自動で行われます。

2. スマホにSIMを挿し込む

スマホのSIMカードトレイにピンを挿し込んで「nano-SIM」、「e-SIM」のどちらかを挿入しましょう。

3. APN設定

「APN設定」が必要なのは楽天回線対応製品以外のAndoridをお使いの方です。

楽天回線対応製品をご購入した方はこの手順は不要です。

<Andoridの方>

Andoridの方は届いたパンフレットの「APN情報」をご覧下さい。

「設定」→「ネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」→「+」をクリック→APN情報の通りに記入。

アンテナマークの上に「4G+」のように表示されていれば設定完了です。

インターネットに接続可能です。

4. 楽天回線の開通手続き

楽天回線対応製品の方はSIMをセットしただけで自動で楽天回線が開通します。

5. Rakuten Linkのインストール

楽天アプリ同士で通話無料にするには「Rakuten Linkアプリ」が必須です。

アプリをスマホへインストールしたら、楽天会員のIDとパスでログインします。

電話番号が正しいか確認したらSMSで認証を行います。

完了ボタンをクリックすれば使用できます

以上で全ての作業は完了です!

楽天モバイルに入る前のキャンペーン

楽天モバイルへ契約しようと考えている方に

事前にエントリーしておくとお徳なキャンペーンがあります

それは、楽天カードのエントリーキャンペーンです!

楽天カード

キャンペーンの内容は以下。

エントリー後に楽天モバイルへ契約して条件をクリアすると2,000Pが貰える!(※)

上記は2021年9月現在のキャンペーンになります。

(※)期間限定でキャンペーンの内容が異なります。

注意して頂きたいのは、「エントリーしてから楽天モバイルへ申し込む」ことです。

ポイントが欲しい方は次のステップで楽天モバイルへ申し込むといい!

  1. 楽天カードを作成
  2. 楽天e-NAVIへログインしてキャンペーンにエントリー
  3. 楽天モバイルへ契約
  4. キャンペーンに記載されている条件をクリアする
  5. 数ヶ月後にポイントゲット!

「楽天e-NAVI」は、無料で利用できる楽天カード会員専用のオンラインサービスです。

カード明細やポイントの確認などができる便利なサービスです。

>>年会費永年無料の楽天カード
スマホ
macooucomをフォローする
マコ米EL

コメント

タイトルとURLをコピーしました