【厳選7社】電子書籍の総合比較!マンガを読む全ての人におすすめの月額読み放題プラン

電子書籍

こんにちは

世間ではコロナ渦の対策で自粛が騒がれていますね。

自粛期間の性で中途半端な時間が増えた方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめする24時間いつでも読める電子書籍サイトをご紹介します。

・電子書籍の作品数と購入形式がわかる

・電子書籍の読み放題を探している人

・成人向け作品の電子書籍を探している人

電子書籍とは?

電子書籍とは、電子化された書籍全般のこと指し、スマホやタブレットなどの携帯端末で簡単に閲覧できるようにしたサービスです。

電子書籍は昔ながらの紙媒体ではないことから少し敬遠されがちでしたが、ここ最近は自宅に居て何処からでもアクセスできるインターネットを介した娯楽サービスの需要が高まり一気に普及しました。

ペーパーレスであることから費用面で比較的に安く購入できる場合が多いです。

実は電子書籍に登録するメリットはたくさんあります。

一つのアカウントがあれば以下のサービスが受けられます!

  • 何万冊も持ち運べる
  • ページの切り替えは指一つ
  • 何時でも何処でも
  • 深夜でもお買い物
  • 辞書機能付き
  • パスワード保護

何よりも部屋を圧迫することなく、狭い電車内でもスマホをかざすだけで書店に早変わりです。

読めない言葉や意味をタップして調べたり、見られなくない作品もアカウントで守られます。

無料で1作品丸ごと提供しているサイトもあります。

まずは無料会員になってみてはいかがでしょうか。

年会費、登録費は一切かかりません。

単品・ポイント制

電子書籍は、紙の本と同じように1冊ずつ単品購入することができます。

基本的に紙の本に比べてペーパーレスであることから電子書籍は安くなる傾向があります。

以下にテレビCM知名度のある有名電子書籍サイトをまとめました。

電子書籍サイト作品数購入形式成人向け
booklive110万冊ポイント制なし
コミックシーモア75万冊ポイント制なし
Renta!17万冊ポイント制あり
ebookjapan65万冊単品購入あり
honto70万冊単品購入あり
楽天Kobo400万冊単品購入あり
DMM25万冊単品購入なし
電子書籍の単品購入先の一覧

ポイント制

ポイント制とは、決められたポイントを現金で交換するサービスです。

通常は、「1ポイント=1円」です。

ポイントの利点は購入金額に応じてボーナスポイントが付加される点です。

購入金額が多い程、ボーナスポイントを増大する会社もあります。

ポイント制を導入しているサイトで「月額メニュー」や「月額コース」といったサービスを提供している会社も存在します。決められたポイントを毎月自動的に購入することでボーナスポイントを獲得できる利点があります。(例)「月額300円だとボーナス+33P」、「月額20000円だとボーナス+5500P」など。

読み放題の月額プラン

一部の電子書籍サイトでは、定額で「読み放題」プランを用意している会社があります。

全ての作品が読み放題という訳ではありませんが、非常に多くの作品を月額1000円代で閲覧できるようになります。

電子書籍サイト作品数月額料金成人向け
booklive
コミックシーモア79,600冊1,480円
(読み放題フル)
なし
Renta!
ebookjapan
honto
楽天Kobo
DMM(FANZA)45,000冊1,480円あり
電子書籍の読み放題先の一覧

booklive

bookliveは、凸版印刷グループが運営し10周年を迎えました。56万冊以上の作品を取り扱い、女優の橋本環奈さんのCMで話題の電子書籍サイトです。コミックに特化した「ブッコミ(booklive!コミック)」があります。

主なジャンルは、「少年・青年マンガ、少女・女性マンガ、ラノベ、小説、雑誌・写真集、BL、TL」です。

bookliveは、「ポイント制」で読みたい時だけポイントを購入できます。

更に「月額コース」を選択すると、「ポイント制+ボーナスpt」が付与されてお得。

月額コースには、月額300円から月額20000円まであります。

  • ポイント制(欲しい分だけ)
  • 月額メニュー( [月額300円〜月額20000円] +ボーナスpt)

コミックシーモア

コミックシーモアは、16周年を迎えました。75万冊以上の作品を読める最大級の電子書籍サイトです。

主なジャンルは、「少年・青年マンガ、少女・女性マンガ、ラノベ、小説、雑誌・写真集、BL、TL、ハーレクイン、オリジナルコミック」です。

コミックシーモアは、「ポイント制」で読みたい時だけポイントを購入できます。

更に「月額メニュー」を選択すると、「ポイント制+ボーナスpt」が付与されてお得。

月額メニューには、月額300円から月額20000円までのコースがあります。

また、多彩なジャンルをたくさん読みたい人のために「読み放題フル」、「読み放題ライト」が提供されています。

  • ポイント制(欲しい分だけ)
  • 月額メニュー( [月額300円〜月額20000円] +ボーナスpt)
  • 読み放題ライト(月額780円)
  • 読み放題フル(月額1480円)

Renta!

Renta!は、神木隆之介さんや秋山竜次さんのCMをバンバン流している今旬の電子書籍レンタルサイトです。

主なジャンルは、「男性向けコミック、女性向けコミック、ラノベ、小説、雑誌・写真集、BL、TL、実用書、成人向け」です。

Renta!は、「ポイント制」で読みたい時だけポイントを購入できます。

安く抑えたい人に「48時間レンタル」と無期限で読める「無期限レンタル」が選べます。

更にポイントを購入することで「ポイント+ボーナスpt」が付与されます。

  • ポイント制(欲しい分だけ)

ebookjapan

ebookjapanは、20周年を迎えました。Yahoo! JAPANと提携しており、ヤフーのアカウントが利用可能な電子書籍サービスです。

主なジャンルは、「少女・女性向けマンガ、少年。青年向けマンガ、TL、BL、ハーレクイン、実用書、雑誌、成人向け」です。

ebookjapanは、「単品購入」で読みたい時だけ支払いを行います。

  • 単品購入(欲しい作品のみ)

honto

hontoは、丸善ジュンク堂文教堂などの店舗とネット通販が合わさり、紙の本電子書籍両方を扱うハイブリッド型総合書店です。

主なジャンルは、「男性コミック、女性コミック、小説・文学、ラノベ、実用書、雑誌、BL、TL、成人向け」です。

hontoは、「単品購入」で読みたい時だけ支払いを行います。

購入金額に応じてhontoポイントが付与されます。

  • 単品購入(欲しい作品のみ)

楽天Kobo

楽天Koboは、楽天グループが運営する電子書籍ストアです。400万冊国内最大級の取り扱いがあります。

主なジャンルは、「漫画、小説、ラノベ、雑誌、実用書、BL、TL、洋書、成人向け」です。

楽天Koboは、「単品購入」で読みたい時だけ支払いを行います。

楽天市場と同様のIDが使用可能で「100円毎に1ポイント」が付与されます。

  • 単品購入(欲しい巻のみ)

DMM / FANZA

DMMは、「動画配信から通販、仮想通貨、英会話、格安スマホ」まで様々なジャンルを取り扱う総合サイトです。その中のコンテンツの一つが電子書籍です。ちなみに成人向け電子書籍はFANZAブックスが取り扱います。成人向け作品国内最大級です。

主なジャンルは、「男性コミック、女性コミック、文芸・ラノベ、ビジネス、BL、TL、写真集、成人向け」です。

DMMは、「単品購入」で読みたい時だけ支払いを行います。(読み放題は、FANZAのみ。)

DMMのIDがあれば電子書籍以外のサービスも利用可能です。

  • 単品購入(欲しい作品のみ)
  • 読み放題(FANZAの成人向け作品のみ)
電子書籍
macooucomをフォローする
マコ米EL

コメント

タイトルとURLをコピーしました