当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【新製品】永久無料のキングソフトセキュリティProとは?無料版と有料版の違いは?

ウイルス対策
スポンサーリンク
<PR>

【超大型TV】75V型 4Kチューナー内蔵
am001

こんにちは(。・з・。)

遂に出た!生涯無料のキングソフトの新製品!

今回、2023年にリリースされたばかりの総合セキュリティーソフト「キングソフトセキュリティPro」についてご紹介します。

以前に以下の記事で紹介した「Kingsoft Internet Security 20」の後継ソフトとも言える新製品です。

このソフトは、無料で使えるにもかかわらず、有料製品と同等の機能を備えています。

また、フィッシング対策やランサムウェア保護などの最新のセキュリティー技術も搭載しています。

早く知りたい方のために、このソフトの特徴メリット、そして無料版と有料版の違いについて見ていきましょう。

・Kingsoft Internet Securityの後継ソフト

・永久無料で高性能なセキュリティーソフトを探している人

・広告ありでも気にしない人

スポンサーリンク

キングソフトセキュリティProの特徴

キングソフトセキュリティProは、世界1億人以上が利用しているウイルス対策ソフト「KINGSOFT Internet Security」の後継製品です。

このソフトの主な特徴は以下の通り。

  • クラウドスキャンエンジンのブルーチップIIIとKSCクラウドエンジン
  • フィッシング対策協議会と連携し、最新のフィッシング詐欺サイトへのアクセスを遮断
  • ランサムウェア保護機能でデータ等の暗号化を防ぐ
  • フルスクリーン時には自動でサイレントモード
  • 動画鑑賞やゲームプレイに最適化
  • 不要ファイルやレジストリを削除
  • パスワード管理機能
  • 無料の電話とメールのサポート

高度なウイルス対策とトロイの木馬を検出できます。

詐欺サイトや流行のランサムウエアにも対応、そしてPCの最適だけでなく、パスワード管理まで付いておりまさにオールインワンなセキュリティーソフトです。

しかも、無料サポートがあるのはキングソフトくらいです。

キングソフトセキュリティProのメリット

新製品のメリットは以下!

  • 永久無料で使えてコスパが良い!
  • 有料製品と同じく高いセキュリティー性能
  • 最新のセキュリティー技術
  • 使いやすいインターフェース
  • PCのパフォーマンスを最適化
  • 様々なツールが豊富
  • 無料サポート

無料で使えるのは以前のソフトと変わりはなく、セキュリティーレベルがぐーんとアップしています。

無料版と有料版の違いは?

サクッと、主な違いは以下の通りです。

項目無料版有料版
広告ありなし
StarHomeの設定必要不要
無料版と有料版の違い1

広告があるか、なしかです。

無料版は、基本的なセキュリティー機能を備えたもので、永久に無料で使えます。



>>無料ダウンロードの「キングソフト」はこちら。

有料版で追加される機能

有料版は、次のような機能が追加されたもので、年間3,980円で利用できます。

  • スマホ盗難対策機能
  • ファイルクラッシャー機能
  • 視力保護モード機能
  • など

無料版と有料版の違いは、以下の表にまとめられます。

機能無料版有料版
ウイルススキャン
フィッシング対策
ランサムウェア保護
スクリーンショット
フォルダ暗号化
バックアップ
パスワード管理
無料サポート
スマホ盗難対策×
ファイルクラッシャー×
視力保護モード×
モバイル版×
広告非表示×
無料版と有料版の違い2

以上のように、有料版はウイルス対策以外の有用な機能が使えるようになります。

例えば、スマホ盗難対策ではスマホの位置情報やリモートロック、データ消去が行えます。

特にこのような機能が不要な方は無料版でも十分だと思います。

Kingsoft Internet Securityでは、無料と有料の差は広告のみでした。

キングソフトセキュリティProは、基本的に同じですが、有料版の方がウイルス対策以外の機能が充実しています。

対応デバイス

現在、Windows 10 / 11 、Android 5.0以上、iOS 13.0以上が対応しています。

「Kingsoft Internet Security」ではWindows 8.1までインストール可能でしたが、キングソフトセキュリティProは Windows 10以降となります。

有料製品のラインナップ

有料版が気になる方のために商品価格をご紹介します。

以下はダウンロード販売です。

製品名1台
(3年版)
3台
(3年版)
5台
(3年版)
キングソフトセキュリティPro3,980円5,980円6,980円
対応デバイスPCのみPC・スマホPC・スマホ
製品版ラインナップ

それぞれ1年版も用意されていますが、更新料を考えると3年版が断然お得です。

PC以外にスマホでも使いたい方は、3台以上のプランを選択してください。

ちなみに、スマホ盗難対策の機能を使いたい方は「KINGSOFT Mobile Security Plus(2,990円)」を追加で購入する必要があります。

二次元キャラのテーマはある?

「Kingsoft Internet Security」で話題になった二次元キャラクターのテーマですが、

キングソフトセキュリティProでも利用可能です。

二次元キャラクター3人に加えて、チワワやパグといった動物のテーマも実装されています。

ダウンロード先

キングソフトセキュリティProをダウンロードするには、公式サイトへアクセスします。

トップーページ > 全ての製品 > キングソフトセキュリティPro製品サイト

の順で辿り着けます。

実際に使ってみた感想

ここからは実際にインストールしてみたレビューを書いていきます。

これから入れてみようか考え中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

インストール

まず、公式サイトからインストーラーをダウンロードしてインストール作業を進めます。

無料で使うには、ライセンスの画面で「無料版」にチェックを入れて続けてください。

メイン画面と広告表示

インストールが終わり、ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。

以前の「Kingsoft Internet Security」に比べると、スタイリッシュで使いやすいデザインに凝っていることがわかります。

しばらく、起動していると勝手に上記のような広告バーが現れます。

お役立ち情報」という名前ですが、これが無料版でいうところの「広告が表示される」です。

正直なところ、もっと邪魔な広告を予想していたのですが、最新のニュースが表示されているのでYahoo!ニュースの簡易版のようなイメージで、これはこれでアリかもしれません。

ウイルス対策のスキャン画面

セキュリティソフトの要とも言えるスキャン画面です。

PC環境やシステム設定などの項目もチェックしながら、フォルダとファイルにウイルスが侵入していないかスキャンが始まります。

簡易スキャンでは約5分程度でした。

もしかすると、PCのスペックや容量によって30分くらいかかるかもしれません。

様々なツール集

キングソフト恒例のツール集です。

上記は一部のみ抜粋しています。

ブルーライトカット、フィッシング対策、ファイルクラッシャーなどのツールが利用できます。

以前の「Kingsoft Internet Security」とは違い、スマホ盗難対策などのアプリは有料です。

バックアップのツール

ツール集の中から気になったアプリを使ってみました。

上記は、バックアップアプリです。

難しい設定はなく、シンプルな画面のみでした。

ここで重要なのは、「バックアップをどこに保存するか?」です。

もし、外部ストレージ(外付けHDD)を持っているなら、PCにUSB接続して「Eディスク」などに変更します。

細かい設定はできませんが、最低限のバックアップのみで良い人にはうってつけです。

テーマ変更

最後にキングソフトセキュリティのテーマについてレビューします。

通常の風景などのテーマの他に、上記のような二次元キャラクターや動物のテーマが用意されています。

実に色んなテーマを切り替えることができるのが、キングソフトの面白さです。


以上、簡単なレビューをご紹介しました。

セキュリティ機能自体は特に申し分もなく、動作もそれほど重くなるということはありませんでした。

無料版の広告表示に関してもニュース記事が読めるので、入っていても暇つぶしになります。

キングソフトの特徴とも言えるツール集は簡易な作りですが、割と使えます。

これだけのソフトが無料で使えるのは、やはり利点と言ってもいいです。

以前の「Kingsoft Internet Security」を入れている人は、無理に入れ替える必要はありませんが、セキュリティ面は向上しているので気になった方にはおすすめです。



>>無料ダウンロードの「キングソフト」はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました