当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

工事不要の光回線を選ぶならどこが一番おすすめか?

スポンサーリンク
<PR>

【超大型TV】75V型 4Kチューナー内蔵
am001

こんにちは

皆さんは工事不要の光回線を知っていますか?

急な引越しや出張、旅行の際にも持ち運びが出来て、コンセントに挿すだけで高速インターネットが使えて便利です。

今日は今更ながら工事不要の光回線についてご紹介します。

・工事不要の光回線についてわかる

・種類や特徴がわかる

・選ぶ際のポイントがわかる

スポンサーリンク

工事不要の光回線とは?

インターネットを利用するには、通常は光回線やADSLなどの回線工事が必要です。

しかし、工事には時間や費用がかかる上に、賃貸物件では大家さんの許可が必要な場合もあります。

そこで、工事不要でインターネットが使える光回線が注目されています。

工事不要の光回線とは、コンセントに挿すだけでインターネットが使えるサービスのことです。光回線の速度や安定性をそのまま享受できる上に、開通までの時間も短く、初期費用も安く済みます。また、引っ越しの際も住所変更だけで済むため、手間がかかりません。

工事不要の光回線の種類と選び方

工事不要の光回線には、主に以下の2種類があります。

  • 光コンセントタイプ
  • ホームルータータイプ

光コンセントタイプ

室内に光コンセントと呼ばれる差し込み口がある場合に利用できるサービスです。

光コンセントに専用の機器を接続するだけでインターネットが使えます。

光コンセントタイプは、通常の光回線と同じ速度や品質を得られるため、高品質なインターネットを求める方におすすめです。

ホームルータータイプ

コンセントに挿すだけでWi-Fiが使えるサービスです。

ホームルーターは携帯電話会社の基地局から電波を受信してインターネットに接続します。

ホームルータータイプは、光コンセントがない場合や、すぐにインターネットを使いたい場合におすすめです。

光回線の選び方

工事不要の光回線を選ぶ際には、以下の3つのポイントに注意しましょう。

  • 通信速度
  • 月額料金
  • キャンペーンや特典

通信速度は、インターネットの快適さに直結する重要な要素です。

動画やゲームなどを楽しみたい場合は、高速な通信速度を提供するサービスを選びましょう。

一方で、メールやSNSなど軽い用途であれば、低速でも十分な場合もあります。

月額料金は、長期的に見て節約できるかどうかを考えましょう。

安いからといってすぐに契約する前に、契約期間や解約金などの条件を確認しましょう。

また、データ容量や速度制限などの制約もチェックしましょう。

キャンペーンや特典は、初期費用や月額料金を抑えることができるチャンスです。

キャッシュバックや割引など様々なキャンペーンや特典がありますが、期間や条件に注意しましょう。

また、必要以上にサービスを追加したり、不要なオプションを付けたりしないようにしましょう。

工事不要の光回線のメリットとデメリット

工事不要の光回線には、以下のようなメリットとデメリットがあります。

メリット

  • 工事費用がかからない
  • 開通までの時間が短い
  • 引っ越しの際も手間がかからない

デメリット

  • 通信速度や安定性が低下する場合がある
  • 利用できるエリアが限られる場合がある
  • 速度制限やデータ容量制限がある場合がある

どういう人に向いているのか?

工事不要の光回線は、以下のような人に向いています。

  • 工事費用や開通までの時間を節約したい人
  • 賃貸物件に住んでいて、大家さんの許可が得られない人
  • 引っ越しの予定がある人
  • 光コンセントがある場合は、高品質なインターネットを求める人
  • 光コンセントがない場合や、すぐにインターネットを使いたい場合は、ホームルータータイプを選ぶ人

工事不要の光回線を提供している会社

それでは早速、工事不要の光回線サービスを提供している会社をご紹介します。

Rakuten Turbo(楽天ターボ)

< PR >

Rakuten Turboとは、楽天モバイルが提供する工事不要の光回線サービスです。コンセントに挿すだけでインターネットが使える便利なホームルーターです。データ無制限で使い放題で、5GやWi-Fi 6にも対応しています。

メリット

  • 工事費用や開通までの時間を節約できる
  • 引っ越しの際も住所変更だけで済む
  • 高速で安定した通信環境を得られる
  • 楽天モバイルや楽天ひかりとセットでポイントが貯まる

デメリット

  • 通信速度や安定性が低下する場合がある
  • 利用できるエリアが限られる場合がある
  • 速度制限やデータ容量制限がある場合がある

料金プラン

プラン料金(1,980円)+ 製品料金(866円) = 2,846円 / 月

この料金は1年目の料金です。

2年目以降の料金は「5,706円 / 月」となっていますので注意してください。

(製品料金の支払いが終わると866円安くなります。)

もし楽天会員の方は、以下のキャンペーンがあるのでお得です。

  • スマホと光回線のセットで20,000円分のポイント還元
  • 楽天市場でのお買い物が最大で4倍になるチャンス

↓↓↓

< PR >


SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

< PR >

SoftBank Airとは、ソフトバンクが提供する工事不要のインターネットサービスです。コンセントに挿すだけでWi-Fiが使えるホームルーターです。データ無制限で使い放題で、5GやWi-Fi 6にも対応しています。

メリット

  • 工事費用や開通までの時間を節約できる
  • 引っ越しの際も住所変更だけで済む
  • 高速で安定した通信環境を得られる
  • ソフトバンクのスマホや光回線とセットで割引が受けられる

デメリット

  • 通信速度や安定性が低下する場合がある
  • 利用できるエリアが限られる場合がある
  • 速度制限やデータ容量制限がある場合がある

料金プラン

プラン料金(1,939円)+ 製品料金(0円) = 1,939円 / 月

なお、この料金は1年目の料金です。

2年目以降からは「5,368円 / 月」となることに注意してください。

SoftBank Airは、工事不要で高速インターネットを楽しめるホームルーターです。

↓↓↓

< PR >


速度はどれくらい?

それぞれの速度は以下のようになっています。

楽天ターボ

  • 5G通信の場合:下りの最大通信速度は約2.0Gbps
  • 4G通信の場合:下りの最大通信速度は約800Mbps

ソフトバンクエアー

  • 4G LTE方式の場合:下りの最大通信速度は約600Mbps

どちらも超高速であることがわかります。

動画やオンラインゲームも問題なく楽しめる速度です。


工事不要の光回線は、工事費用や開通までの時間を節約できる便利なサービスです。

しかし、通信速度や安定性などに妥協しない方は、通常の光回線を検討することもおすすめです。

自分の利用目的や予算に合わせて、最適な光回線を選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました