当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【実践】FC2ホームページでWordPressを無料で使う方法

ホームページ
スポンサーリンク

こんにちは

以前、「WordPressを無料で使えるFC2ホームページがおすすめ!」の記事を紹介しました。

具体的なWordPressの登録方法は紹介できていませんでしたので、

今回は詳しいFC2ホームページでWordPressを登録・設定する方法を解説します。

・ワードプレスを無料で使いたい方

・FC2ホームページの登録方法

スポンサーリンク

FC2ホームページでワードプレスを使う流れ

FC2ホームページでWordPressを使うための流れは以下の通りです。

  1. FC2IDアカウントを作成する
  2. FC2ホームページを追加する
  3. WordPressに切り替える(インストール)
  4. WordPressへログイン

1. FC2IDアカウントを作成する

(1). まずはFC2IDを作成しましょう。

新規登録」ボタンをクリックして、必要な登録を行なってください。

登録は無料で維持費や月額費用は発生しません。

2. FC2ホームページを追加する

(2). FC2IDアカウントの作成が完了したら、ログインしましょう。

(3). サイドメニューにある「サービス追加」をクリックします。

(4). ホームページの「サービス追加」をクリックします。

(5). 「一般・無料」プランを選択します。

プランは4つに分かれています。

一般の無料と有料、成人向けの無料と有料です。

ちなみにWordPressが利用できるのは「一般」のみなので注意して下さい。

追記:2022年5月24日から全プランでワードプレスが利用できるようになりました。

(6). ドメインを決めます。

ドメイン名は今後あなたのサイトアドレスになります。

変更はできませんので慎重に名前を考えましょう。

必須の項目以外は後で何度でも変更できます。

(7). ホームページの作成完了。

ここまででFC2ホームページの追加と作成は完了しました。

ちなみにWordPressが不要の方は、ご自身でFTPやファイルマネージャーを使って簡易的なホームページを作ることも可能です。

3. WordPressに切り替える(インストール)

ここから目的のFC2ホームページでWordPressを使う方法になります。

(8). FC2ホームページへログインします。

(9). FC2ホームページの管理画面からWordPressへ

FC2ホームページの管理画面の中央にあるバーナー(矢印)をクリックします。

(10). WordPressへの登録。

(11). WordPressにログインする為の情報を記入する。

ユーザー名・パスワード・メールアドレスは忘れないようにメモしておいて下さい。

WordPressの作成は自動で行われます。

表示されるまで約10分ほど待ちましょう。

(12). FC2ホームページ内にWordPressのインストールが完了。

WordPressの登録が終わると、FC2ホームページ内でWordPressを管理する画面に切り替わります。

ここで設定できる項目は以下。

  • 他者の独自ドメインをFC2ドメインへ移管
  • 独自ドメインへ切り替え(FC2ドメインのみ)
  • SSL設定
  • バックアップ(2023年1月12日(木)に提供終了)
  • SQL管理

WordPressへログイン

(13). WordPressのログイン。

ようやく見慣れたWordPressのログイン画面まで辿り着きました。

(14). WordPressの管理画面。

WordPressの管理画面です。

使い方はどこかでWordPressに触れたことのある方なら特に説明は不要なはずなのでスキップします。

ちなみにFC2ホームページはWordPressの管理画面で設定しなくてもSSL化済みです。

(15). WordPressで作ったサイトの表示。

上手くWordPressのホームページが表示されました。

ここまででFC2ホームページでWordPressを使う方法は完了です。

お疲れ様でした。

Q&A

FC2ホームページの気になる情報を深掘り!

PHP・Mysqlのバージョンは?

PHP:7.4.18

MySQL:5.7.31

現在のところ、これらの設定を変更することはできません。

ホームページに何も表示されない

もし以下の画像のようにホームページが表示されない場合。

上記の「(11)」で説明した通り、新規サイトは表示されるまで約10分程度かかります。

場合によっては長くなることも考えられますのでしばらく待ちましょう。

SSL化はしなくてもいい?

設定不要です

FC2ホームページからWordPressを利用している方は何もしなくてOKです。

FC2ホームページと相性がいいASP

WordPressを始めてた誰もが一度はやってみたい広告収入。

様々なASPが存在しますが、とりわけFC2ホームページと相性が良いのが『FC2アフィリエイト』です。

同一アカウントで登録できるのでぜひトライしてみて下さい。

WordPressをバックアップしたい

バックアップ機能は2023年1月12日(木)に提供を終了しました。

上記「(12)」のFC2ホームページ内のWordPressの管理画面へ向かいましょう。

サイドメニューに「バックアップ」という項目があります。

使い方はシンプルです。

バックアップ」ボタンをクリックすると、自動でバックアップファイル(.zip)が作成されます。

お使いのWordPressのデータ容量によって時間がかかりますので作成されるまで待ちましょう。

WordPressのSQLをバックアップしたい

上記「(12)」のFC2ホームページ内のWordPressの管理画面へ向かいましょう。

サイドメニューに「phpMyAdmin」という項目があります。

エクスポート」をクリックして、エクスポート方法やフォーマットを選択したら「実行」をクリックします。

このようなSQLデーターベースは不用意にいじるとWordPressへログインできなかったり、データが壊れたりする可能性があります。

特に必要がなければいじらないようしましょう。

どうして無料で使えるのか?

ここまで太っ腹なFC2ホームページですが、なぜ無料で使えるのでしょうか。

それは広告収入を得ているからです。

PC版では表示されませんが、スマホでアクセスすると広告が表示されます。

画面の下にホップアップのように常に表示されます。

ちょっと邪魔ですが、無料で使える点を踏まえれば良心的!

もしサイトが軌道に乗ってきて、アクセス数が増えてきたら、広告を非表示にしたければ月額300円(年間3600円)プランに乗り換えるのもありです。

おすすめのレンタルサーバー

ここまで無料で使えるFC2ホームページについて解説して来ました。

しかし、FC2ホームページのWordPressは容量がわずか1GBしかありません。またPHPのバージョンが古くてプラグインが対応しないこともあります。

今後、WordPressを使っていくうちにアクセス数が伸びて来て様々な問題が起きてくるかもしれません。

そこでお勧めしたいののが、有料のレンタルサーバーです。

月額費用が発生しますが、複数サイト作成、FTPで自由にファイルにアクセス、PHPバージョンの変更、バックアップ、容量数十GBから無制限まで様々なメリットがあります。

・一般的なサイトに最適な「ロリポップならドメインがずっと無料」はこちら。

・多目的なサイトの構築に最適な「自由テキスト」はこちら。



コメント

タイトルとURLをコピーしました